わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

【わんこと旅】 四国村 ≪香川県≫

四国村 に来たよ。

 
 ≫ 施設の情報

 

 名 称/四国村

 場 所香川県高松市屋島中町91

 時 間/4月~10月/8:30~17:00
            11月~ 3月/8:30~16:30
          ※メンテナンスにより臨時休業あり。

 電 話/087-843-3111

 入場料/必要。(ペットは不要)

 ペット/同伴可・散策自由(建物内等一部不可あり)

 種 別/観光地・テーマパーク。

 訪問時/2020年1月上旬

 

  わんこと一緒の思い出

 f:id:wanwankazoku:20200105211040p:plain

四国村に来ました。

じゅん姉ちゃんとも一緒に来たことある場所です。

 f:id:wanwankazoku:20200105211216p:plain

『かずら橋』に喜んで行ってるななちゃんですが・・・。

ホンマに渡るつもりなんかなぁ・・・。

 f:id:wanwankazoku:20200105211412p:plain

コレは渡れないです。

ななちゃんも納得。

でも、大丈夫だよ。

橋渡らない迂回の道もちゃんとあるよ。

 f:id:wanwankazoku:20200105211638p:plain

迂回ルートで、どんどんと進むななちゃんです。

ちょっとはゆっくり行こうでぇ。

 f:id:wanwankazoku:20200105211804p:plain

なんか観覧席みたいなのある場所に来ました。

何かの舞台っぽいね。

 f:id:wanwankazoku:20200105211912p:plain

ココは『農村歌舞伎舞台』だった所みたい。

だから舞台があるわけだぁ。

 f:id:wanwankazoku:20200105212132p:plain

お正月仕様なのかな?

すごい煌び(きらび)やかな感じです。

 f:id:wanwankazoku:20200105212302p:plain

ココにも、お正月飾りがあります。

入口でもらったチケット見ると、

 四国村の正月飾りってパンフレットもありました。

 f:id:wanwankazoku:20200105212512p:plain

なんか懐かしいような風景が・・・。

父ちゃんは、ココの五右衛門風呂見て、

 建て替え前には、古い風呂の横に、

 ウチには横に馬小屋の跡も在ったって。

なんで馬が居たかは、わかんないみたい。

でも、やっぱり農作業なんやろうなぁ。

 f:id:wanwankazoku:20200105213139p:plain

ななちゃんが、怪しい石を発見!!

 f:id:wanwankazoku:20200105213459p:plain

若者たちの力だめしの『ちから石』みたいやで。

ななちゃんも若者やし!どうする!?

 f:id:wanwankazoku:20200105213648p:plain

若者ななちゃんは、

 ちから石(四十五キロ)に挑戦中。

持ち上げるより、踏んづけてない!?

 f:id:wanwankazoku:20200105213859p:plain

ななちゃん!ギブアップ!!

持ち上げれませんでした。残念・・・。

ここは、若者たち!いざ挑まん!!

 f:id:wanwankazoku:20200105214229p:plain

香川に居たら、『カンカン石』って何って言われれば、

 あのカンカン☆と音がする石って、わかります。

確かに、叩くとカンカン☆と音をたてます。

他の石と叩き比べたしたことないけど、

 昔から言ってる位だし、『カンカン石』なんやろ。

 f:id:wanwankazoku:20200105214851p:plain

なんだか景色の良いとこ来たよ。

緑の竹林で、なんか良い感じ。

 f:id:wanwankazoku:20200105215040p:plain

どんどこ☆と順路に沿って進むと灯台が!?

今は現役を終えた隠居生活の物みたいです。

 f:id:wanwankazoku:20200105215418p:plain

灯台に、海系で船の錨(イカリ)あったよ。

実は、この写真の中にななちゃん居るよ!!

 f:id:wanwankazoku:20200105215619p:plain

ココは、灯台関係の当時の施設の集まりっぽい。

  f:id:wanwankazoku:20200105215844p:plain

ななちゃんは、門松を・・・。

ななちゃん!悪さしたら、アカンで!!

 f:id:wanwankazoku:20200105220014p:plain

進むと、『遊歩道 入口』って!

散歩がてら、遊歩道に行きますか?

 f:id:wanwankazoku:20200105220159p:plain

うわっ!なんか下がって行きよる。

遊歩道は、余裕を持ってやね!

 f:id:wanwankazoku:20200105220328p:plain

水仙は、まだ咲いてはないですね。

以前、じゅん姉ちゃんとは満開の水仙見た記憶が・・・。

水仙は、2月頃のイメージです。

 f:id:wanwankazoku:20200105220831p:plain

慌てん坊は早くも咲いてました。

 f:id:wanwankazoku:20200105220930p:plain

ななちゃんは、どんどこと先へ進みます!

ななちゃん!ちょっとゆっくり歩こうよ!!

 f:id:wanwankazoku:20200105221129p:plain

なんか『ぶんぶく茶釜』あるよ!

ここも懐かしの良い感じの風景です。

 f:id:wanwankazoku:20200105222302p:plain

なんか滝?もあるよ。

冬に来ると、かなりの涼しさ(寒さ)ですね。

 f:id:wanwankazoku:20200105222454p:plain

最近は、高松市内でも毎年多く目撃されてます。

まさかこんな所に!!ってのは無いぐらい、

 イノシシ情報ありますので、ココでもご注意ください。

 f:id:wanwankazoku:20200105223135p:plain

異人館の前に来てななちゃんが・・・。

大正ロマン風になったです。

なんかお帽子被ってます!!

誰かに電話したって!?

 f:id:wanwankazoku:20200105223338p:plain

ななちゃんは、誰に電話したんかいの?

父ちゃんは、気になりますよ!!

 f:id:wanwankazoku:20200105223605p:plain

ひとり待つななちゃん。

 f:id:wanwankazoku:20200105223804p:plain

ななちゃん・・『ちゃうちゃう犬』みたい・・・。

しかし、ななちゃんは、もっか傷心中です。

って、芸術祭してみました。

迫真の演技に涙流した方も多いと思います。

罪作りになってしましました。

 

≫ 感想★★☆

施設の中は自由に散策できます。

やはり古い建物が多く、また、ギャラリーがあるで、

 ペット連れでの建物内の見学となれば、2人以上で、

 交代での見学となります。

建物内を気にせず、風景や景色を楽しむのであれば、

 間違いなく良い場所だと思います。

水仙の時期とか、見頃の頃はありそうです。

あと、チューリップもあるみたい。

 

【関連HP】

www.shikokumura.or.jp

 

 

※記事を見て、気になった方は、

 もっと詳しくはネットで検索してみてくださいね

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。