わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

【わんこと旅】 九重″夢”大吊橋 ≪大分県≫

 

九重″夢”大吊橋  に観光に来たよ。

 

≫ もくじ ≪

 

≫ 施設の情報

 場 所大分県玖珠郡九重町大字田野1208番地

 電 話/0973-73-3800 

 時 間/1月~6月/11月~12月

     8:30~17:00

     (入場券販売は16:30まで)

     7月~10月

     8:30~18:00

     (入場券販売は17:30まで)

     ※発券が終わっても、売店は利用可能。

     ※定休日なし(悪天候により入場規制あり)

 入場料/必要

 ペット/ゲート入口までは可能。

    (ペットの一時預かりもあり。)

 種 別/観光地・景勝地

 訪問時/2019年10月下旬

 

≫ わんこと一緒の旅の思い出

 f:id:wanwankazoku:20191106215211p:plain

紅葉の季節になると話題の上がりまする、

 九重‘”夢”大吊橋に来てみました。

実は数年前に、じゅん姉ちゃんとも来てます。

その時は北方側からの吊橋進入だったです。

今回は、反対側の中村側のチャレンジです。

駐車場も広く前回の北方側では、反対に何がある?

 って思ってました・・・。 

そぉーです。皆さん!気づきましたか!?

そぉーなんです!前回は渡れてないんです。

ぐらんぐらん☆と揺れて、無理無理っ!って、

 ものの数メートルで諦めました。

 f:id:wanwankazoku:20191106220610p:plain

こんなもの作るって・・・。凄ッ。

しかも、2006年に開通した時には、

 高さ173m、長さ390mで歩行者専用橋の日本一。

今 、 長さは『三島大吊橋』が長さ400mで日本一。

でもでも、高さは今も変わらず日本一です。

 f:id:wanwankazoku:20191106221447p:plain

数年ぶりにみましたが・・・。

思い出すなぁ・・迫力あるわぁ・・・。

 f:id:wanwankazoku:20191106221620p:plain

橋じゃない所は全く問題なし。

紅葉間近の景色も宜しいですねぇ~。

 f:id:wanwankazoku:20191106221808p:plain

今回は、渡りますとも!

いざ!九重”夢”大吊橋へ!!

 f:id:wanwankazoku:20191106232711j:plain

ななちゃんは、入り口ゲート前までです。

そこからは中には入れません。

 f:id:wanwankazoku:20191106222110p:plain

ななちゃんは、大吊橋入り口ゲートで待機中。

じゅん姉ちゃんと来た時には、

 ななちゃんは居なかったです。

じゅんちゃんに見せられなかった雄姿を

 ななちゃんに見せますよ!!

 f:id:wanwankazoku:20191106222647p:plain

そんなに経たない数分後には、

 父ちゃん!なんか滝撮ったって!!

なんか自慢げに言ってましたが、

 いざ反対側へ渡ったかと聞くと・・・。

 なんか体調が良くなかったらしいです。

今回も渡ってません!!

怖いもん!!ぐらんぐらん☆揺れて!!

 しゃーないやんって、言うてます。

案内の人に聞くと、

 真ん中位に近づくと下からの吹き上げの風が

 あって一番揺れるみたい。

でも、今日は風の少ない渡りやすい日なんで!

 と言われてしまいました。

今年も・・・

 f:id:wanwankazoku:20191106223431p:plain

皆さんも紅葉の時期には、特におすすめです。

皆さんも日本一の大吊橋にぜひ挑戦してみてください。

 

≫ 感想 ★☆☆

紅葉の時期はキレイだと思います。

しかしながら、高所恐怖症にはキツイ。

吊り橋が予想以上に揺れます。

この恐怖に打ち勝つのであれば、

 素晴らしい体験が待っていると思います。

また、吊り橋内はわんこ禁止。

 入り口で預けるか、交代での渡橋になります。

気になったアナタ!橋は挑戦を待ってます!!

 

関連HP:

www.yumeooturihashi.com

 

 

 

※記事を見て、気になった方は、

 もっと詳しくはネットで検索してみてくださいね

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。