わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

【わんこと旅】 稲積水中鍾乳洞 ≪大分県≫

 

稲積水中鍾乳洞 に観光に来たよ。

 

≫ もくじ ≪

 

≫ 施設の情報

 名 称/稲積水中鍾乳洞

    (いなづみすいちゅうしょうにゅどう)

 場 所大分県豊後大野市三重町

      大字中津留300番地

 時 間/9:00~17:00(夏季は延長あり)

     休館日:なし(年中無休)

 電 話/0974-26-2468

 入場料/必要(ペットも必要)

 ペット/同伴可・散策自由。

 種 別/観光地・景勝地

 訪問時/2019年10月下旬

 

≫ わんこと一緒の旅の思い出

 f:id:wanwankazoku:20191109195934p:plain

水中鍾乳洞とは、何っ!?

ってことで、ペット同伴可となってたので、

 『稲積水中鍾乳洞』に来てみました。

 f:id:wanwankazoku:20191109200135p:plain

場所は、何じゃアレ!?

    の大菩薩があるので迷うことなく、

 スグにココだとわかります。

なんだか色々とごっちゃ煮な感じはしますが・・・。

 f:id:wanwankazoku:20191109200400p:plain

鍾乳洞は、恐竜の時代から鍾乳洞は作られていて、

 阿蘇山の大噴火によって水没したって感じです。

だから、水中にある鍾乳洞で水中鍾乳洞。

 f:id:wanwankazoku:20191109200610p:plain

受付のトコでペットとも行けると確認してた時に、

 『ペット用のカー使われますか!?』と言われ、

 無料で借りたはいいが、乗り慣れてないから、

 全くカートに乗ってくれない!!

「すいません。乗らないので返します。」

ペット用カートを勧められた訳が今わかりました。

鍾乳洞の入り口から少し進むと、

 ずっと床が湿ってます。

 f:id:wanwankazoku:20191109204131p:plain

ななちゃんの鍾乳洞の歩行距離はわずかです。

あとは、ずぅーと抱っこ見学。

カートに乗れる子ならカートが良いです。

それに、上からもポツポツと水滴が落ちてきます。

 f:id:wanwankazoku:20191109204517p:plain

入ってスグに青いイルミネーションで、

 幻想的な雰囲気に・・・。

 f:id:wanwankazoku:20191109204738p:plain

歩くけば歩くほど、自然が作った奇怪な光景に、

 スゴイ年月をかけて作られてると考えると、

 こんな凄いモノがみれることに感動です。

人間の一生とは、かくも儚いことか・・・。

今のこの時間も大事にしなければと思います。

 f:id:wanwankazoku:20191109205411p:plain

案内図がありました。

新生道(300m)は、鍾乳洞って感じ。

水中道(300m)は、水中にある鍾乳洞って感じ。

 f:id:wanwankazoku:20191109210028p:plain

自然が作った造形物は何ともいえない感じです。

水中鍾乳洞も見学しましたが、

 写真では、なんだかなぁ?で、わかりづらかった。

気になった方は、ぜひ!ご自身の目で見学を!

 f:id:wanwankazoku:20191109210554p:plain

色んな所がある中で、

 『昭和タイムトリップ ロマン座』に来たよ。

 f:id:wanwankazoku:20191109210725p:plain

ななちゃん!ごめんねっ。

スナック菓子のスナックちゃうで!

大人のお店ですよ。

でも、背景の「出血大サービス」も、

 久しぶりに聞いた単語ですねぇ。

興奮して鼻血ぶぅー!ですか?

 今、思えばよく意味わからんです。

 f:id:wanwankazoku:20191109211138p:plain

なんかリーゼントの人いますよ。

昭和を駆けた人ですか!?

さて、だれでしょーか!?

 f:id:wanwankazoku:20191109211439p:plain

なんかウロウロしてたら、

 「わんちゃん菩薩」なるもの発見。

菩薩にわんちゃんが、すがってます。

ここは、いろいろな経験ができますねぇ。

 f:id:wanwankazoku:20191109211654p:plain

これが、来てた時に見えてた大観音。

このまわりにも、どれだけ居んねんって位に、

 色々とおられます。

見学は時間の関係上ここまでです。

気になった方は、ぜひ見学をしてみてください!!

 

≫ 感想 ★☆☆

 ペット同伴可ですが、

 見所の水中鍾乳洞内は、

 無料レンタルしてくれるバギーに

 乗り慣れてない子はキツイです。

床がずっと濡れてるや落ちる危険があるで、

 おとなしくバギーに乗ってくれるなら、

 恐竜時代より続く長い時間が作り出した、

 自然の芸術がみれて良いと思います。

鍾乳洞以外も施設内には色々ありますが、

 なんかごちゃごちゃしてるかな。

でも、自然が造る造形に興味のある人は、

 ぜひ来てみて間違いないと思います。

夏でもひんやり涼しいですよ。

 

関連HP:

www.inazumi.com

 

 ≫ おまけ情報 ≪

 近くには、

『いなづみ白山川キャンプ村』があります。

営業期間は、4月~10月ですが、

 バンガローで、ケージ管理ならペット同伴可

詳しくは、

 稲積水中鍾乳洞:

 電話/0974-26-2468まで

 お問い合わせください。

 

※記事を見て、気になった方は、

 もっと詳しくはネットで検索してみてくださいね

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。