わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

【父ちゃんの休息】 9月1日は、『防災の日』。

■9月1日は、防災の日

 

防災の日とは、

 『政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、

 広く国民が台風、高潮、津波地震

 災害についての認識を深め

 これに対処する心構えを準備する。』

 こととして制定された啓発の日です。

防災の日は、1960年(昭和35年)に制定され、

 9月1日という日付は、1923年(大正12年)

 におきた関東大震災にもちなんでいる。

また、9月1日頃は、

 暦の上でも台風が多い・風が強いといわれる、

 二百十日(にひゃくとうか)にあたり、

 その言い伝えも関係しているとも。

その制定の前年の1959年(昭和34年)には、

 伊勢湾台風という大災害もあった。

 

f:id:wanwankazoku:20190901191556j:plain

 

9月1日が防災の日ですが、

 防災週間としては、

 8月30日から9月5日までとなっている。

 

台風のように事前にわかるものや、

 近年の豪雨や地震などの突然におこるもの、

 日頃から災害に対して注意し、

 万全の準備を整えているのが望ましいが、

 何もない日が続いていれば、人間どうしても、

 気の緩みも出てくるので、年に1度は

 防災を考えるとか、心構えを確認する日

 として決めた感じですね。

防災って言われても、何をしていいんだか?

 特に何ももなく、テレビとかで防災の日

 ってことだけを知った一日とせず、まず、

 防災の読み物として、

 『東京防災ホームページ』の、

 防災ブック『東京防災や、

 『東京くらし防災は、無料ですし、

 読んでみると防災意識を今よりも、

 高めることになるかもしれません。

関連HP:

www.bousai.metro.tokyo.lg.jp

関連HP:

www.bousai.metro.tokyo.lg.jp

 

現代社会の地震災害を体験するゲームとしては、

絶体絶命都市4 Plus -Summer Memories-」

現代社会の中で、主人公が訪れた町で突如大地震に遭遇、

 日常の風景から一転、災害と向き合うことになる。

2019年8月29日にSwitch版が発売予定、

 また、PS4版はすでに発売されておりますが、

 評価が少し低い感じですが、興味のある方は、

 評価も参考に確認してみてください。

 f:id:wanwankazoku:20190901183432j:plain

関連HP:

www.zettai-zetsumei.jp

 

 

※素人のまとめなので、

 もっと詳しくはネットで検索お願いします。

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。