わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

スマホが落下!そして・・・破損!!でも、『故障紛失サポート』(au)で、大丈夫!!

f:id:wanwankazoku:20200107221543p:plain

ななちゃんが、

 また、父ちゃんがゲーム買ったと疑ってます。

しかし、今回は違います。

何と!!交換用スマートフォンが送られてきました!!

 

 

父ちゃんのスマホが、破損しました。

時間を戻すこと2日前。

胸ポケットにスマホを入れて歩いていると・・・。

父ちゃんも、少しの段差でもつまづくお年頃で、

 ガクッ☆って少しの段差でつまづいて・・・。

・・・ガシャン☆ えっ!?

つまづいた拍子に胸ポケットから、スマホ落下。

ゴリラガラスやし、この位大丈夫やろぉって、

 父ちゃんは思ってたみたいですが・・・。

 f:id:wanwankazoku:20200107223604p:plain

見事にヒビが入り、穴も開いてました。

おいおい!ゴリラガラス・・・。

落ち方によってはゴリラも耐え切れないみたい。

機種変更してから、わずか2ヶ月で・・・。

 

ヒビ位なら使うつもりだったみたいですが、

 さすがに、穴が開いてては、

 せっかくの防水の意味ないじゃん!!で、

 高価な修理代を請求されると思いつつ、

 『au』に恐る恐る修理の相談に。

 

しかし、父ちゃんは安心顔で帰ってきた!

 

『新品来るみたい』って!(父ちゃん談)

新品が来る?どういうこと!?

auの『故障紛失サポート』の契約あるみたいで、

 なんだか大丈夫らしいです。

 

『故障紛失サポート』とは、何?

故障、紛失、盗難など、トラブルの際に、

 サポートが受けられる有料会員サービス。

◆ 月額利用料(申込:必要)630円/月

 ※2018年9月以前に発売されたものは380円/月。

■交換用携帯電話機お届けサービス

◆対象のトラブル

 ・故障、部分破損、全損、水漏れ、盗難、紛失。

 ※傷、汚れ、塗装の剥離など軽微な損害、

  天災によるトラブル、または故意の破損、

  電話機の改造、ソフトウエアの改造、解析、

  コンピュータウィルスや電池パックの消耗に

  起因する不具合などは対象外。

 

◆利用回数と負担金は、

 ・利用(補償申込)をされた日を起算日として、

  1年間に2回までのご利用が可能です。 

年間利用 1回目(2回目)
au契約期間 au契約が25カ月以上の方
(長期ご利用特典適用時)
au契約が25カ月未満の方
負担金 3,000円(6,000円) 5,000円(8,000円)
代用機なし
+WEB割引適用後
2,000円(5,000円) 4,000円(7,000円)

 

◆サービスポイントは、

 ・3時間特急便

   対象地域なら、申込から3時間以内でお届け。

   対象地域:東京23区、大阪市全域

 ・当日配送

   関東・関西・中部地域

   昼12時までのお申し込みなら、当日中にお届け。

   愛知県、三重県岐阜県静岡県(対象外地域あり)

  ※その他地域・時間帯でも原則、翌日にお届け。

 ・液晶保護フィルム貼り付け
   液晶保護フィルムをキレイに貼り付けてお届け。

  コンビニ受け取り

   Webの申込なら、

    コンビニでの受け取りも、指定OK。

 Web割引

   Webの申込なら、1,000円お得。

 同一機種と交換

   同一機種・同一色の交換用携帯電話機

   (リフレッシュ品)と交換。

 

■お預かり修理サービス

 ・保証対象内の故障を3年間無償修理。

  ※故意・過失は対象外!(自然故障のみ)

   取扱説明書などの注意書きに従った

    正常な使用状態で機器が故障した場合。

 ・修理代金割引サービス

  水濡れ・全損を除く保証対象外の故障も、

   修理代金は5,000円まで 。 

 濡れ・全損時リニューアルサービス

  水濡れ・全損などで、

  au携帯機器が、使用できない時、

   10,000円で、機器をリニューアル!

父ちゃんが語る。

 お預かり修理サービスはないよ!って。

修理期間に2週間位預かりがあったり、

 これ使うことあるの?って感じみたい。

聞く限りでは、利用することは少ない感じです。

 

無敵そうな『交換用携帯電話機お届けサービス』の、

 唯一無二の欠点をあげるとすれば、

 条件として、使ってた同一機種・同一色の、

 リフレッシュ品(新品電池含む)と交換だけです。

これまでと同じもの使うってことだけで、

 なんら問題のない条件だと思います。

  f:id:wanwankazoku:20200107231211p:plain

 来ましたよ!郵送されてきた中身はこんな感じです。

・故障紛失サポートガイドブック

・返送用封筒

・交換用スマホ

 f:id:wanwankazoku:20200107231506p:plain

交換用スマホの中には、機種にもよるんでしょうが、

 SIMピンと移行手順マニュアルがありました。

  f:id:wanwankazoku:20200107231814p:plain

 液晶画面には、ちゃんと液晶保護フイルムもあります。

なんだかんだでやるね!『au』!!

  f:id:wanwankazoku:20200107232014p:plain

ついに壊れたスマホとも、別れの時です。

 f:id:wanwankazoku:20200107232108p:plain

 ※14日以内に返送とあります。

  さっさとデータ移行して返送が良いみたいですね。

 

父ちゃんは、『au』なので、このサービスでした。

他のキャリアでも同様のサービスはあると思いますが、

 負担金は需要な検討事項でしょうが、

 保険と思って契約するのもアリかと思います。

壊れた!無くした!!時のこれからを思うと、

 どよぉーんって、落ち込む気持ちは半端ないです。

現実に父ちゃんが壊れたスマホ持ってた時の、

 気持ちの落ち込みようはホンマに凄かったです。

修理代に数万円請求されると思ってたみたい。

 

皆さんも今一度、

 ご自身の契約内容をご確認してみてください。

 

【関連HP】

www.au.com

 

※記事を見て、気になった方は、

 もっと詳しくはネットで検索してみてくださいね

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。