わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

緊急事態宣言の中で、今観る映画【コンテイジョン】。

父ちゃんが、DVDレンタルしてきました。

その借りてきたタイトルの表紙は、

 著作権あるから似たようなので、どうぞ!

 f:id:wanwankazoku:20200510165136p:plain

その作品はコンテイジョンです。

今の新型コロナウイルスが世界的な広がり見せた頃に、
 いろんなところで紹介されていたパニック系作品。

 

この『コンテイジョン』の意味は、接触伝染。感染。

 

この作品は、今から10年ほど前のアメリカで、

 2011年の公開になります。

当時は、ひとつのパニック系映画くらいの感覚で、

 観ていたであろうが、

 2020年の今!新型コロナウイルスの、

 緊急事態宣言の中で観ると・・・。

 

 f:id:wanwankazoku:20200510170333p:plain

父ちゃんも唖然のビックリ作品になってました。

ネタバレになるので、多くは語りませんが、

 興味のある方は、ぜひぜひ観てみてください。

 

主要な登場人物も、よく見る人たちが登場し、

 豪華なキャストで作られていますよ。

 

簡単な≪あらすじ≫などは、

 下記に公式サイトからの引用をしておきます。

 
≪あらすじ≫

香港出張からアメリカに帰国したベス

 (グウィネス・パルトロウ)は、体調を崩し、

 2日後に亡くなる。

時を同じくして、香港で青年が、ロンドンでモデル、

 東京ではビジネスマンが突然倒れる。

謎のウイルス感染が発生したのだ。

新型ウイルスは、驚異的な速度で全世界に広がっていった。

米国疾病対策センター(CDC)は、

 危険を承知で感染地区にドクターを送り込み、

 世界保健機関(WHO)はウイルスの起源を突き止めようとする。

だが、ある過激なジャーナリストが、

 政府は事態の真相とワクチンを隠しているとブログで主張し、

 人々の恐怖を煽る。

その恐怖はウイルスより急速に感染し、

 人々はパニックに陥り、社会は崩壊していく。

国家が、医師が、
 そして家族を守るごく普通の人々が選んだ決断とは─?

 

【恐怖】は、ウイルスより早く感染する

           

≪主要キャスト≫
ミッチ・エムホフ … マット・デイモン
アラン・クラムウィディ … ジュード・ロウ
エリス・チーヴァー博士 … ローレンス・フィッシュバーン
Dr.レオノーラ・オランテス … マリオン・コティヤール
Dr.エリン・ミアーズ … ケイト・ウィンスレット
ベス・エムホフ … グウィネス・パルトロウ
                         
作品情報:2011年公開(アメリカ)
本編映像:約 106 分

 

           『公式サイトより引用』

 

 関連HP:【ワーナー公式】映画 | コンテイジョン

warnerbros.co.jp

 

 

※記事を見て、気になった方は、
 もっと詳しくはネットで検索してみてくださいね。
 
 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。