わんわん家族

アメリカンコッカースパニエル「じゅん」と「なな」と家族の物語。

【わんこの日記】2019年7月28日は、『じゅん』の四十九日。

◆じゅんちゃんの四十九日法要。

 2019年6月10日に、

 お空へ旅立ったじゅんちゃん。

 2019年7月28日は、四十九日

 仏事で、葬式の後に良く聞く四十九日。

 命日から49日目は、大事な日だとは

 知ってますが、詳しくはわからない。

 この機会に確認。

  今のじゅんちゃんのいる場所は ↓

 f:id:wanwankazoku:20190728200919j:plain

 

 

 ■初七日

   命日(亡くなった日)を含めて、

  7日目に行うもの。

  故人が、三途の川のほとりに到着する日

  故人が、緩い流れを渡るのか、それとも、

  激しい流れを渡るのか、裁きで決められる。

  大切な日で、緩流を渡れるよう法要を行う。

  法要とは、故人の冥福を祈って供養すること。

 

 ■四十九日まで

   命日から、14日目、21日目、28日目、

  35日目、42日目と、7日ごとに法要を行い、

  家族は、故人が極楽浄土に行けるよう供養する。

  また、35日目は三十五忌となり、閻魔大王

  裁きを受けることから、特に丁寧に法要を行う。

  四十九日までの期間は、結婚式などのお祝い事

  への出席や神社への参拝控える

 

 ■四十九日

  初七日から続く、七日ごとの裁きの結果がでる、

  行き先が決まるもっとも重要な日

  故人の成仏や極楽浄土へ行けるよう法要をする。

  この日が、忌明けとなり、忌明けの会食をする。

  週末に合わせようと法要の日を決める際は、

  繰り上げて早めてもいいが、遅らせてはいけない

  また、この日をもって喪に服していた家族が、

  日常生活に戻る日となる。

 

 ■百カ日

  命日から100日目の法要。

  泣くことをやめて、悲しみに句切りをつける日。

 

 ■じゅんちゃん聞こえてるかな。

  じゅんちゃんは、家族思いの優しい子で、

  間違いなく極楽浄土行きです。

  でも、『』の話もあるから、

  手前でみんなと仲良く待ってくれてるかな。

  いつも、じゅん姉ちゃんを探してた妹のななも、

  今は、じゅん姉ちゃんが居なくなったことを、

  なんとなく理解しているようです。

  というか、じゅんちゃんに似てきた感じがします。

  今までじゅん姉ちゃんが教育係になってたから、

  見ていたことを出してきたのかわかりませんが、

  じゅん姉ちゃんまねっこななちゃんです。

  家族の誰一人としてじゅんちゃんを忘れてないよ

  これからも絶対忘れることはないからねっ。

 

 

※素人のまとめなので、

 もっと詳しくはネットで検索お願いします。

  

 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。